カンボジア移住アラサーOL・ユカリが、おすすめ旅行先を紹介するブログ

カンボジア移住アラサーOL・ユカリが、おすすめ旅行先を紹介するブログ。

まるで学校?温かいホスピタリティとお洒落なカンボジア料理を楽しめるレストラン「Spoons」

こんにちは!カンボジア移住アラサーOL・ユカリです。

今日は私のおすすめレストラン「Spoons」のご紹介です。

先生と生徒がいるレストラン!?

「Spoons」の最も大きな特徴は「先生」と「生徒」がいること。一体どういうこと?と思われるかもしれませんが、SpoonsはNGO・EGBOKが運営するレストラン。EGBOKではカンボジアの若者に向け、ホスピタリティを中心に職業訓練などを行なっているNGO団体です。SpoonsではEGBOKでトレーニングを受けている訓練生(いわば生徒!)が働いています。そんな「生徒」の店員さんたちを指導しているのはボランティアとしてEGBOKに参加している「先生」たち。レストランにいながら、学校の中にいるかのような面白い体験ができるお店なんです!

EGBOKの詳しい活動についてはこちらからどうぞ。

実際に行ってみた!

オンラインで気軽に予約できるのが便利

Spoonsはオンラインでの予約が可能です。こちらのページからどうぞ。電話予約だと少し緊張してしまうけど、オンラインで気軽に予約できると便利ですよね。オンライン予約ののち、メールで返信をもらえます。忙しい日は満席になることもあるそうなので、予約してからの来店がベターです。メニューもウェブサイト上から見られるので事前に確認してから行ってもいいかも!

ちなみに場所はこちら。オールドマーケットから少し離れた、トゥクトゥクで5分ほどの場所にあります。

お店に着くと...竹を使った伝統的でモダンな空間が!

今回はディナーでお邪魔しました。ランチとディナーのメニューは同じとのことなので、ランチでもディナーでも同じ料理が楽しめます!

Spoonsの入り口にたどり着き、ひとたび足を踏み入れると、そこには生い茂る緑の木々とぼんやりとした光に包まれたお洒落なレストランが。

f:id:cambodia-trip:20180912122904j:plain

建物は竹によって作られた開放的な空間。

 

環境に優しい竹を使った建築にすることで、カンボジアの環境問題に寄与したいとの願いが込められているそう。カンボジアでは90年代以降違法伐採が進み、高い森林伐採率が問題となってきました。お洒落かつこだわりを感じるレストランでとっても素敵です。

店員さんは、テキパキ働いていたり、少しシャイだったり...

f:id:cambodia-trip:20180912123252j:plain

お店に着くと、店員さんが明るく迎え入れてくれます。席に座ると、トングを使って冷たいおしぼりを私に手渡してくれます。流暢な英語でメニューの説明をしてくれたり、時折声をかけてくれたり。張り切って働いている様が伝わります。温かいホスピタリティに感激。店員さんによっては、私が質問をするとちょっと困ったようにはにかんで笑って別の店員さんを連れてきれくれることもあり、そのシャイさが可愛らしいなと微笑ましく眺めていました笑

注文を済ませると...「先生」が登場!

注文を済ませて席で待っていると、一人の欧米人男性が話しかけてくれました。彼こそが、Spoonsの「先生」の一人。フランスからシェムリアップにやってきて、ボランティアとしてEGBOKで働いているそう。EGBOKの活動内容などもとっても丁寧に話してくれる優しい先生。店頭に立ち、店員さんが客席に行って戻ってくるたびにあれこれと指導しながら、お店を回していました。

前菜で頼んだのは「たこ焼き」?

f:id:cambodia-trip:20180912123335j:plain

NumKrok($4)

NumKrokと言うカンボジアの伝統料理。見た目はまるでたこ焼きのよう。先ほどの「先生」から「日本人はよく頼むよ。たこ焼きみたいでしょ(笑)」と言われました。おっしゃる通り。

お米を使ったケーキのような感じで、ココナッツミルクをかけていただきます。もちもちとした直感と、ココナッツミルクの甘さが合って美味しい!

f:id:cambodia-trip:20180912123415j:plain

飲み物は酸っぱくてミントの風味爽やかなPassion fruit&mint soda($2.75)をチョイス。

さっぱりとした鶏肉料理をメインで

f:id:cambodia-trip:20180912123606j:plain

メインはCoconut Chiken($8)をいただきました。カレー風味のソースがさっぱりした鶏肉の風味と絶妙にマッチ。一緒についてくるご飯が進むお味です。付け合わせのお野菜も新鮮で美味しい〜

他にも興味のある料理がたくさんありましたが、2品で結構お腹いっぱいになってしまい断念...。カンボジアの伝統料理なのに、どこか新しくお洒落な料理に仕上がっているのがとっても魅力的です。もしまた行く機会があったら追加でご紹介しますね。

旅のディナーは「Spoons」で!

温かいホスピタリティに溢れ、細部までこだわりがたくさん詰まった素敵なレストラン「Spoons」。シェムリアップのご旅行中、是非訪れてみてはいかがでしょうか?

ブログランキング参加中です。よければクリックお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村