カンボジア移住アラサーOL・ユカリが、おすすめ旅行先を紹介するブログ

カンボジア移住アラサーOL・ユカリが、おすすめ旅行先を紹介するブログ。

シェムリアップのお洒落穴場カフェ「pages cafe」:可愛さあふれる空間で至福のひとときを

こんにちは!カンボジア移住アラサーOL・ユカリです。

今回はおすすめのお洒落穴場カフェ「pages cafe」のご紹介です。

ツウな人は知っている?「pages cafe」

f:id:cambodia-trip:20180916194802j:plain

お洒落カフェの宝庫・シェムリアップ。休日のカフェ巡りが趣味な私にとって、最高の街です。私は休みになるたびに街中のカフェに繰り出しており、「もう結構いろんなカフェに行ったな〜」と思っていた矢先。たまたま職場の先輩とカフェの話になり、「pages cafe行った?めちゃくちゃおすすめだよ〜」との情報をゲット。「pages cafe行ったことない...これは行かなきゃ!(使命感)」と早速休日に行ってきました。シェムリアップのカフェは奥が深い...

Pages room(デザイナーズホステル)に併設されたカフェ

pages cafeはpages roomというデザイナーズホステルに併設されたカフェです。

www.pages-siemreap.com

詳しくは上記のウェブサイトからどうぞ。pages roomにはお部屋やプールだけでなく、図書室やオフィススペースなども設けられているそう。暮らすように旅できるホテルです。一度泊まってみたいな〜

また、pagesをデザインしているのは「Asma Architects」というフランス人とカンボジア人を中心としたデザイナー集団。プノンペン空港のVIPラウンジやホテルなどなどカンボジアを中心にさまざまな建築デザインを手がけているそう。だからとってもモダンでお洒落な空間になっているんですね。

ちなみに場所はこちら。

VIROTH HOTELの目の前にあります。オールドマーケットからはそう遠くはありませんが、ちょっと目立たない場所にあります。それもまた穴場な所以かも。

実際に行ってみた!

可愛い空間に大興奮!

f:id:cambodia-trip:20180916194936j:plain

よく晴れた休日。pages cafeの前に着くと、緑に囲まれた一軒家風の建物が目に入ります。「あれ、ここカフェ?」と思いつつも、中へ入っていくと、開放的で可愛さ溢れる空間が目の前に広がってきました。

f:id:cambodia-trip:20180916195025j:plain

ソファのカラフルなのに落ち着いた色味や床のタイル、そして壁やファンの無機質な感じがなんとも絶妙にマッチして最高に素敵!「なんだこの超絶可愛い空間は...」と大興奮しつつ、店員さんに声をかけられ、端の席に座ります。

平日昼間はお客さん少なく穴場な雰囲気

平日の昼すぎ(確か14時半くらい)に行ったのですが、私以外誰もお客さんがおらず、貸切状態!一人でのんびり贅沢な時間を過ごせました。ランチタイムとか、ディナータイムにはもっと混むそうです。

「pages cafe」の営業時間は6:30~21:30。夕方には閉まってしまうカフェもあるので、朝から夜までやっているのもポイントが高い!

人気メニューは「カレーヌードル」や「バゲット

メニューはこちらからも見られます。洋風なメニューもアジアンなメニューもあるpages cafe。「どれにしようか...」とついつい悩んでしまいます。

店員さんによると、人気メニューは「Chicken curry noodle」($3.5)や「Fried rice」($3.0)、そして「Mayo egg baguette」($4.0)。今回はパンが食べたい気分だったので「Mayo egg baguette」($4.0) をいただくことにしました。カンボジアはフランス植民地時代の名残か、パンがとっても美味しいのも特徴です。

f:id:cambodia-trip:20180916210619j:plain

「Mayo egg baguette」は、マヨネーズの主張が控えめであっさりとしたフランスパンの風味とよく合います。

イカジュースも可愛い!

日本ではあまり見かけませんが、カンボジアのレストランやカフェにはよくスイカのジュースが置いてあります。私はスイカジュースが大好きなので、早速注文。

f:id:cambodia-trip:20180916210540j:plain

ミニサイズのスイカもついてきて、とっても可愛い。環境に配慮した鉄のストローなのも素敵です。

もちもちしたチョコレートロールが絶品

デザートには「Chocolate roll with icecream」($3)をチョイス。

f:id:cambodia-trip:20180916210704j:plain

パリパリとした生地の中にはチョコとおもちが入っています。

f:id:cambodia-trip:20180916210741j:plain

チョコの控えめな甘さともちもちした食感がとっても美味しい。添えてあるバニラアイスをつけて食べるのもまた最高です。 

食後のティータイムはラテで 

食後にはLatte($1.75)を注文。苦味があるのに後味がすっきりしていてこちらも美味しい。

f:id:cambodia-trip:20180916210813j:plain

pages cafeはカフェドリンクがかなり充実していて、ワインやカクテルなどお酒も飲めます。

f:id:cambodia-trip:20180916210843j:plain

毎日5時〜7時はハッピーアワーでボトルワインが半額になるみたいです!ワイン好きな皆様には朗報ですね。

作業にも、お食事にも

ノマドの作業にも、ちょっとしたランチやディナーにも使いやすいお洒落カフェ「pages cafe」。シェムリアップ観光で時間がある際に、是非行ってみてください!

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします〜

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村